一方通行

一方通行画像
一方通行画像
一方通行画像

教室の窓から道路が一本延びている。
その道はこちらから向こうへの一方通行なのだ。
ところが、知ってか知らずかこちら向きに走ってくる車が日に3台は見かける。
時々窓の外を見ての3台だから、多分もっといると思う。
いわゆる一方通行の逆走だから交通違反の切符を切られても文句は言えない、勿論つかまったらの話だ。
20年近く見ているが、そのせいで違反切符を切られた車は見たことがない。

よくあるのが、手前の横断歩道での交通違反、歩行者横断妨害と言うやつ、これの取り締まりは時々あってつかまる車を見かけることもある。
ただ、そのとき邪魔をされた歩行者が係わり合いになるのを嫌がって証言をしてくれないで逃げてしまうとどうしようもないようだ。
文句なしに捕まるのは、シートペルトだ、これは止められたときは確実に切符を切られる。
でも、その取締りをしてるときに一方通行を逆走してくる車はいないのだ。
勿論制服姿のおまわりさんは物陰に隠れているから気づくわけはないのだが……。

もうひとつ
教室の窓から逆走してくる車を写真に取ろうとカメラを用意してるときも来た事はない。
見かけるのはカメラを持ってないときと、仕事をしててそれどころじゃない時ばかりだった。
ところが今日、カメラが手近にある時に一台の車がやってきたのだ、しかもゆうゆうと……。
勿論写真に撮りました。
一般的に、どの車も一方通行に気づかずに逆走してるようです、ゆうゆうと走ってきます。

気の毒なのは、もうすぐ出口、横断歩道の向こう側(運転手から見たら手前です)まで来て、こちらから進入しようとしてるタクシーとかに注意されてそこで切り返しでUターンして向こうへ行く車があります。
本当は気の毒じゃないのですが……(笑)
教室から見てると、ここまで来てしまったら運を天に任せて、すっとそのまま出てしまったほうが面倒にならないと思うのです(笑)

道路画像  

手前の道路は中央分離帯がある片側3車線の道路です。
当然その道路の車の流れは、左側から右側へとなっています。
ある初心者マークをつけた車が一方通行をこちらへ走ってきて横断歩道まで来てウィンカーを出しました。
なんと、右折しようと言うわけです。

写真でいうと、左の方へ行こうとしています、一番中央の車線へ入ろうとしてます。

反対方向から来る車がなかったから良かったものの、右折完了寸前で運転手は気づいたようでした。
あわててバックして切り替えして正常な方向へ鼻先を向けました。
あの時は教室で見てて大声を出してしまいました、勿論聞こえるはずはありません(笑)

TOPページお知らせメニュー>一方通行