ホンダ(Honda)は、50ccの原付レジャーモデル「モンキー」に、元気で愛らしいイメージの新色プラズマイエローを追加するとともに、特別仕様の「モンキー・リミテッド」を受注期間限定(2012年3月10日まで)で、それぞれ2012年2月13日に発売する。

モンツァレッドが鮮やかな「モンキー・リミテッド」

「モンキー」は、今回の追加により、継続色のセイシェルナイトブルーを含め、2色のカラーバリエーションとなった。

「モンキー・リミテッド」は、車体色に鮮やかなモンツァレッドを、フューエルタンクのカラーにシルバーを採用することで、1962年に発売した市販ロードレースマシン「CR110 カブレーシング」をイメージした限定モデルとなっている。クロームメッキ仕上げのスチール製前・後フェンダーとエキゾーストパイプカバー、「Monkey LIMITED」のステッカーを施したサイドカバーを装備しているほか、レッド&ブラックの専用ツートンシートや専用エンブレムをデザインしたスペシャルキーが専用仕様となっている。

メーカー希望小売価格は、「モンキー」が28万9800円、「モンキー・リミテッド」が29万9250円。

左がモンキーのプラズマイエロー 右がモンキー・リミテッド