Firefoxのタブを設定 「Tab Mix Plus」

自分用のメモです。
[ツール]-[Tab Mix Plusのオプション]で設定。

[リンク]では、「シングルウィンドウモード」にチェックをいれておくと、
Firefoxが複数開かれる事を防ぐことができます。

[イベント]の[タブを開く]

[タブを閉じる]では、
「最後のタブを閉じたとき、ウィンドウ自体は閉じない」にチェック、
現在のタブを閉じたとき、フォーカスを「最後に選択したタブ」にしています。

[タブ機能]では、閉じたタブの復元で記憶するタブの数を20にしています。

[表示]の[タブバー]では、タブを多く開く人はタブバーを「多段表示」に、
スクロールは、タブが増えてくると目的のものを探すのが非常に大変です。
ただ私はあまりタブを多くは開かない。

[タブ]では[タブを閉じる]ボタンのチェックを外しておくと、
タブに表示される文字数を増やすことができる。

[マウスクリック]ですが、
私はタブをダブルクリックで再読み込みするよう設定しています。

[メニュー]では、コンテキストメニュー(右クリックで表示されるメニュー)に追加する項目を設定できる。

また、[ツール]メニューに追加する項目も設定できる。

[セッション](ブラウザを閉じたときのタブを記憶する機能)ですが、
Firefoxのセッションマネージャは一つしかセッションを記憶できないので、
二つ記憶できるTab Mix Plusのセッション復元機能をオンにするため、
「Firefox内臓のセッション復元機能を使用する」のチェックを外しておきます。
また、ブラウザ起動時復元するようにしておくと便利。